【カブドットコム証券】リスク管理追求型取引ならカブコムで。私たちはMUFGです。

2012年05月14日

FX 資金管理

FXの資金管理は、非常に重要です。
特に初心者は、レバレッジの意味をよく理解せずに
大損につながることが多いです。

ポイントは、現在は、25倍のレバレッジがかけられますので
自分の資金の1/25の分のみが、証拠金の限界との認識でいきましょう

例えば、資金額が、
50万円であれば、証拠金に用意できるのは、2万円までです。
25万円であれば、1万円までです。

このルールを徹底すれば、レバレッジのかけすぎのリスクは減少します
posted by ボンボン at 16:04| Comment(0) | FX レバレッジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

FX リスク

FXのリスク管理は、非常にシンプルです。

・ポジションを持ちすぎない。レバレッジをかけすぎない
・ロスカットルールを守る

この2点を厳守すれば、どんな相場でも破綻する可能性は
小さいといえます。

日本時間の朝方の相場で、稀に、終値と始値に大きなギャップがでて
ロスカットを飛び越えてしまうことがありますが、
これは、そのタイミングで、きっちりと監視しておく必要があります。

他、細かい点でいえば、
・証券会社のシステムエラー
・取引所システムのエラー
など、こちらでは、どうしようもない事は発生することはあります
残念なことに、各社証券会社の規約には、こういったシステムエラー発生に
おける損失は、免責となっており、自己責任となってしまいます

そういった点で、信用力のある証券会社をいくつか分散して利用しておく
ことが、リスク管理上重要になります



posted by ボンボン at 23:20| Comment(0) | FX レバレッジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

FX 資金管理


FX取引で非常に大事なのは資金管理です。
どれだけの資金(証拠金)を持ってFXに挑むかは個別に違いますが、
1トレード当たりの取引額、取引数、投資期間などはまちまちです。

FXの戦略は、いろいろ取引条件を検討し、可能な証拠金の範囲内で
長期間取引できるような資金の運用を検討することが大切です。
そういった意味でも、レバレッジの意味を理解し、ロスカットルールを
徹底する。これが最も大事です

大きく相場が動けば強制ロスカットにひっかかり、証拠金が減り、
最悪退場となってしますリスクがあります。そうした意味でも

FXの資金管理は重要だといえます。

つまり、自分の取れるリスクを考え、

最悪の状態を想定してから取引に挑むことです。

posted by ボンボン at 01:55| Comment(0) | FX レバレッジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。